[学生が応募できる]募集中のデジタルコンテスト

第一回 全国高校生デジタルモデリングコンテスト

募集概要

日本図学会が2006(平成18)年より実施してきましたデジタルモデリングコンテストを、2024年度は全国の高校生向けに実施します。

3Dプリンタ技術に関係する様々な3D分野で、日常での探究活動や情報学分野、建築、デザインなどのオリジナル作品を募集します。

作品が完璧である必要はありません。
作品の評価は、作品そのものだけでなく、背後にあるアイデアや発展の可能性、そして、その実現に向けて考えを整理し内容を深めるプロセスを説明できることに重点を置きます。
優秀な作品を発表した個人、グループを表彰します。
講評と審査委員は、図学会デジタルモデリングコンテスト審査委員、参加企業です。

展示会場では、様々な専門分野の大学研究者と直接ディスカッションしたり、企業と交流する時間を設けます。

提出物

<募集作品>
「3Dデジタルモデル作品」
機構を有する造形(機械工学、福祉機器など)、造形デザイン、サイエンスアート(数理造形およびアルゴリズムを用いて生成した造形)、建築デザイン、工業デザイン、デジタルアート、ファッション等、ジャンル不問、テーマ自由とする

<作品条件>
これまでに公募に応募されていないオリジナル作品
応募者が造形した3D立体モデル(3Dプリンタで作成した作品、3Dプリンタの種類は限定しない、応募者がデジタルモデリングして外部の出力サービスで造形した作品も応募可)

<提出物>
公式サイト「WEBフォーム」より「参加登録後」に、以下3点を提出ください
※提出方法の詳細は、準備でき次第公開しご案内します
①指定テンプレートを用いた作品解説(PDF) 
②作品の3Dデータ(STL形式)
③プレゼンテーション動画1~3分程度(MOVもしくはMP4)

日本図学会(最優秀賞、優秀賞、奨励賞)、参加企業の各賞


<審査基準>
コンテストは、しくみを持つ立体構造の考察、立体的な発想を喚起することを目的し、以下のような審査基準を設けています

・発想やモデル製作を考慮した3次元データ構築及びデータの造形力を総合力で評価
・これまでの切削技術や一体成型では製作することが困難だった複雑なしくみや幾何学的図形を実体化するなど3Dプリンタを利用することによって実現が可能になった立体構造の新規性、独自性を評価
・従来、デザインする中で曖昧だった制作およびモデル製作過程に存在する様々な技法や課題を、応募者自身が矛盾なくわかかりやすく整理されていることを評価
・図学、造形、設計、製図・加工の機械工学など、教材として効果的利用法が見える3D立体モデルを評価

参加資格

日本国内の高等学校に在籍する高校生が作成した作品等。個人、団体のオリジナル作品。
※原則学校単位でご参加ください。個人参加は学校に許可を得ること
※2024年12月7日~12月8日に東広島芸術文化ホール くららにて、作品解説のポスターや作品を展示できること(来場が難しく作品を持ち込めない場合は相談ください)
※一団体でメンバー多数と判断した場合、概要内容から参加受理の可否を判断しお断りする場合あり

参加方法

公式サイト「WEBフォーム」に以下手順で応募ください

1.参加登録 (①~⑧を入力)
登録締切:2024年8月5日

①作品タイトル
②応募者氏名(グループ参加は応募者全員と学校名)
③概要(100字程)
④作品サイズ(縦×横×高さmm) サイズ上限500mm×500mm×500mm程
⑤作品写真か作品スクリーンショットをメール添付提出 (立体の全体像がわかるよう撮影した画像3点程度)
⑥参加登録時、作品が未完成の場合、作品の構想を示す画像又はレンダリング(CG可:JPEGファイル)でも可
⑦連絡担当者の氏名、所属、住所、電話/FAX、電子メールアドレス
⑧指導教員の氏名 ※指導された先生がおられる場合
※参加登録から1週間以内に受領通知が届かない場合、実行委員会宛へメールください

2.作品提出 (提出物3点を提出)
提出締切:2024年9月30日

※詳細は公式サイトを確認ください

参加費用

無料

結果発表

■参加登録締切
2024年8月5日

■審査用資料の提出
2024年9月30日

■結果発表
2024年10月16日
提出された審査用資料(作品解説、3Dデータ、プレゼンテーション動画)を元に、日本図学会審査委員および参加企業が厳正なる審査を実施

■作品展示
2024年12月7日~12月8日
会場:東広島芸術文化ホール くらら
一般公開にて実施
出力作品とコンセプトシート(A2サイズ)を持参し、指定場所で各自展示をしてください

■表彰式
2024年12月8日
会場:東広島芸術文化ホール くらら
一般公開にて実施
図学会審査委員および参加企業が表彰します

応募受付〆切

2024年8月5日 (月) まで

お問い合わせ・提出先

日本図学会 全国高校生デジタルモデリングコンテスト実行委員会

hs-digicon2024 [at] graphicscience.jp
※[at]はアットマーク

主催

日本図学会

出典:https://www.graphicscience.jp/contest/28_list_detail.html

コンテスト、アワード等の趣旨やイメージが明確に伝わるように、公式サイトの画像を一部引用させていただく場合があります。
掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

※本連盟は、経済産業省「デジタル関連部活支援の在り方に関する検討会」が取りまとめた「Society5.0を見据えた中高生等のデジタル関連活動支援の在り方提言」(2022.3.31)の社会実装を担うものです。
詳しくはこちら(経済産業省ウェブサイト)
経済産業省