[学生が応募できる]募集中のデジタルコンテスト

JAPAN Metaverse Awards 2024 <Metaverse Japan Hackathon>

募集概要

私たちMetaverse Japanは、メタバースの社会実装をより加速させるため、革新的な取り組みを表彰する「JAPAN Metaverse Awards 2024」を開催します。

このアワードでは、業界をリードするプロジェクトや個人を称える「Metaverse Japan大賞」、メタバースの無限の可能性を解き放つハッカソン「Metaverse Japan Hackathon」から構成されており、メタバースの領域で、革新的なチャレンジ、新たな社会実装や開発、事業化を推進する個人やプロジェクトを称えることを目的としています。
皆様と共にメタバースの未来を創り上げましょう。

「Metaverse Japan Hackathon」では、メタバースに関わる新規事業やスタートアップ、ベンチャー企業のプロダクト及びサービスのための開発コンテストを行います。

皆様のエントリーをお待ちしております。

提出物

<募集対象プロジェクト>
メタバースやXRを活用したプロダクト及びサービス。
または、それらを使用するためのソフトウェアやハードウェア、本ハッカソンのために開発されたプロダクト。
既にローンチ済みのプロダクトでも応募可能。
ゲーム、デジタルツイン、アート、ファッションなどジャンルは問わない。

<提出物>
・応募プロジェクト説明資料
・応募プロジェクトのGItHub
・デモ動画 (※必須ではありませんが、デモ動画があることを推奨)

※提出された成果物から最大5プロジェクトを最終選考として選出し、選出されたプロジェクトは2024年9月25日の最終審査会にてピッチを行います

■最優秀賞:100万円
審査員が最も秀でているとする応募者に贈呈  など


<審査方法>
下記の審査基準を参考に審査を実施。
書類審査によって最大5プロジェクトの最終審査進出者を選出し、審査員による最終審査によって受賞者を決定

<審査基準>
◆技術性:技術的に先進的であり、他にはない特徴を持っているか
◆実現性:実装が実現されている、もしくは実現性が高いか
◆独自性:アイデアに新しさがあり、他とは異なる独創的な要素が含まれているか
◆社会性:社会課題解決に貢献しているか

参加資格

不問 (個人、団体、企業は問わない。国籍、年齢不問)
※2024年9月25日の「JAPAN Metaverse Awards」に現地参加が可能な方

参加方法

公式サイト「Hackathonエントリー」フォームより、必要事項を入力のうえ、提出物を追加してご応募ください。
(締切:2024年8月24日)

<Hackathonエントリーフォーム>
https://forms.gle/9icS96nd6JjSVwed7

参加費用

無料

結果発表

■開発期間
2024年6月18日~2024年8月24日

■成果物提出〆切
2024年8月24日

■審査期間
2024年8月25日~2024年9月8日

■最終選考進出者発表
2024年9月9日~2024年9月11日

■最終審査&表彰式
2024年9月25日

応募受付〆切

2024年8月24日 (土) まで

お問い合わせ・提出先

公式サイト内「CONTACT」より、お問い合わせください。

主催

一般社団法人Metaverse Japan

出典:https://mvjaward.com/

コンテスト、アワード等の趣旨やイメージが明確に伝わるように、公式サイトの画像を一部引用させていただく場合があります。
掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

※本連盟は、経済産業省「デジタル関連部活支援の在り方に関する検討会」が取りまとめた「Society5.0を見据えた中高生等のデジタル関連活動支援の在り方提言」(2022.3.31)の社会実装を担うものです。
詳しくはこちら(経済産業省ウェブサイト)
経済産業省